よくある質問

  • 売手情報登録の条件

    (Q)売手情報登録ができない業種などはありますか?
    (A)登録する際の業種の規定はありません。ただし、健全なサービス運営の観点から、ご掲載いただけない案件もございます。
    (Q)まだ譲渡の意思が固まっていないのですが、売手情報登録をすることはできますか?
    (A)申し訳ございません。原則、譲渡の意思が固まってからの登録をお願いしております。
    (Q)譲渡希望金額が未定でも売手情報登録をすることはできますか?
    (A)可能です。譲渡希望金額の登録を行うことで買手様の判断もしやすくなりますので、できる限りのご協力をお願いいたします。
    (Q)債務超過や赤字でも売手情報登録をすることはできますか?
    (A)可能です。ニーズと合致すれば債務超過や赤字でも構わないという買手様は多数おりますので、事業内容の魅力が伝わるよう登録をお願いいたします。
    (Q)株主が複数いても売手情報登録をすることができますか?
    (A)可能です。ただし、譲渡価格に大きく影響する事項ですので、他株主との合意形成や実際に移転する株式の割合などの補足説明をお願いいたします。
    (Q)一部の事業だけ譲渡したい場合でも売手情報登録をすることはできますか?
    (A)可能です。登録する際は、譲渡を希望する事業の情報(数字など)を登録ください。
    (Q)他のM&A専門家に依頼をしていても売手情報登録をすることはできますか?
    (A)専任契約などの制限がない限り、他のサービスを利用していても登録できます。他のサービスで成約した場合などは、速やかに案件の取り下げ手続きを行うなどご協力をお願いいたします。
ページ先頭へ戻る
読み込み中です